投稿

増配 - WFC

イメージ
皆さん、本日二回目の投稿です。



7月25日に米国の大手銀行の一社であるWells Fargo (WFC)が増配を発表しました。

--Wells Fargo & Company (NYSE: WFC) today announced a quarterly common stock dividend of $0.39 per share, payable Sept. 1, 2017 to stockholders of record on August 4, 2017, as approved today by the Wells Fargo board of directors. The third-quarter dividend represents an increase of $.01 per share, or 3 percent, from the prior quarter.

実は私はこの増配の話を会社の正式発表を待たずに知っていました。フィンランドにDividend Hawkという米国連続増配株の個人投資家がいるのですが、彼が6月下旬にWFCが1セント増配することをツイートしていました。そこで、WFCのIRページを訪問し、プレスリリースを探したのですが、全く増配情報が出てきません。やもえなく、彼に本当に確証できる情報なのかをツイッター上で質問してみました。

Hi , have you ever confirmed this information? Although I visited WFC's corporate website, there is no such information. The blog was wrong — 配当侍 dividend samurai (@dividendsamura1) 2017年7月2日
結果として、WFCがFED (Federal Reserve Board)に対して1セント増配する資金計画を提出し、それが承認されたというWFCのニュースレターを参照して、1セント増配の計画を会社に先駆けてツイートしていたのです。

確認取れました。 $WFC ですが、今年の四半期配当は増配を1セントを計画し、FEDから承認されました https://t.co/yP7AxjqdRX — 配当侍 divid…

配当金入金 - GE

イメージ
皆さん、水曜日のお仕事お疲れ様です。皆さんは保有株の中に嫌いな株はありますでしょうか? 私はあります。その中の一つがGeneral Electric (GE)です。2013年12月から業績回復・増配期待で保有しておりますが、全くの期待外れで、ついには7月25日の終わり値時点で含み損になっています。これも、この無能経営者のせいです。



経歴だけはピカピカだったのですが、16年間もCEOに居座った挙句、パフォーマンスは、At the ten year mark of Immelt's tenure at GE, its stock price had dropped 61% from its levels when he took over. 

イメルトをしばき倒したい気分 https://t.co/ZvvHANQKu4 — 配当侍 dividend samurai (@dividendsamura1) 2017年7月22日
と散々なものです。配当に関しても一度連続増配をコミットしたものの、見事に株主を裏切って、6四半期も配当を増やしませんでした。
そんな彼がこんなツイートをしました。
Today is my last earnings as CEO of GE. Thank you to the team. — Jeff Immelt (@JeffImmelt) 2017年7月21日
これを見たとたん私は怒り狂ったのですが、そこはお世辞社会のアメリカです。今後彼に取り入ろうしたい連中から気持ち悪いぐらいの賞賛のツイートがたくさん送られていました。例えば、


Jeff you are a great person and a great leader. It has been the highlight of my business career to work with you. — Geoff Beattie (@geoff_beattie) 2017年7月22日
こんな感じの本音と建て前を分けるアメリカ社会の典型的なお世辞ですね。しかし、中には鋭く彼のパフォーマンスを疑問視するツイートがあり、少し救われました。
"I apologize to the shareholders" may have been a more appropria…

優待株ポートフォリオ

イメージ
皆さま、火曜日のお仕事お疲れ様です。私も今週は二日間だけですが営業活動としてスーツを着て外に出ております。
私は連続増配米国株の投資を主軸に資産形成を行っていますが、最近日本株の株主優待に目覚めました。特にQuoカードは使い勝手が良いので、

Quoカードがもらえる(例外あり)単元株の投資額が10万円未満。すなわちリスクが最大10万円配当利回りと優待利回りを合わせて3%を超える という条件で投資銘柄を発掘しています。以下が現状の私の優待株ポートフォリオになります。



投資株数は7件。うち、Quoカードが5件、商品優待券が2件。配当利回りはトータルで2.7%、優待の価値はトータルで年間10,000円。優待利回りはトータルで1.8%、総合利回りはトータルで4.5%です。
7月25日の終値ベースですが、7件中1銘柄のもに含み損がありますが、トータルでは3.8%の含み益が乗っています。10万円未満の投資金額で取得できる優待株には優待権利の付与が3月のみのものが少なくなく、優待に目覚めるのが遅かったと後悔しています。しかし、それにめげずに、投資総額300万円を上限に今後もコツコツと優待株への投資を続けるつもりです。

旅の記録 - 奈良への旅(地酒編)

イメージ
毎度のことなのですが、旅をする度に地酒を飲みまくっています。


四日市の大衆酒場ゑびずにて下記の三重の地酒を頂きました。

2-1 寒紅梅 純米 遅咲き火入れ(推測)
津にある小さな蔵元の寒紅梅酒造が醸しています。三重には美味しい地酒が多いのですが(一部苦手な酒もあります)、私の好みで言いますと、而今、天遊琳、寒紅梅がベスト3となります。

2-2 瀧自慢 山廃(推測)
名水で有名な赤目にある蔵元です。お水が良いんでしょうね。フルーティーな美味しいお酒です。

奈良では、奈良近鉄駅の至近、アーケード商店街からすぐの所にある日本酒バー 酒商・のより奈良三条店で、店主の説明を受けながら下記の6つの日本酒を堪能しました。50CCカップが選択できたので6種も飲むことが出来ました。勘定も1900円ですみました。

2-3.山鶴 純米酒
生駒市にある中本酒造店が醸しています。これまで生駒の酒は東京の飲み屋でも時々出てくる嬉長は何度か飲んだことがあるのですが、山鶴は初めてでした。普通でした

2-4.篠峰 生モト純米生原酒(推測)
関西で人気の御所氏の千代酒造が醸す酒です。山鶴の後で美味しかったです。

2-5.百楽門 純米吟醸(推測)
千代酒造の本家元になる同じ御所の葛城酒造のお酒です。以前より名前は知っていたのですが、初めて飲みました。利き酒セットで山鶴、篠峰・百楽門が出てきたのですが、最後に飲んだ百楽門が一番美味しかったです。

2-6.風の森 純米無濾過無化水
御所の酒が続きます。東京の飲み屋で頻繁に出るようになった酒です。私は勝手に日本酒のシャンパンと呼んでいます。何度も飲んでいるので、そのままの味でした。

2-7.花巴 純米
店主イチ押しの吉野の酒です。吉野に行ったときは八咫烏という地酒が目についたのですが、八咫烏は吉野川の北岸、花巴は美吉野酒造さんが吉野川南岸で醸されています。どうも、北岸の伏流水がやや硬水、南岸がやや軟水で、これが八咫烏と花巴の味が異なる一つの要因という説があるそうです。初めて飲みましたが、非常によかったです。

2-8.睡龍 純米
長谷寺や室生寺がある宇陀地区の蔵元久保本家酒造がつくっています。近鉄沿線からはバスでないと到達できない旧市街地にあるようです。味はOKという感じでした。

以上、身勝手地酒感想記でした。

旅の記録 - 奈良への旅(訪問した場所編)

イメージ
皆さん、月曜日の夜お疲れ様です。私も明日・明後日と久しぶりに仕事のようなものに出掛けます。世間体は良くないですが、やはり自宅警備員がいいですよね。

さて、先週の金曜日から2泊3日で青春18きっぷ近鉄週末フリーパスで主として奈良への小さな旅に出ました。その簡単な記録を残しておきます。


(1)訪問した場所
1-1.四日市
ここは初日の宿泊と美味しい居酒屋があるので、そこで夕食を食べるためです。

1-2.名張市
乗り換え、昼食、古い町並みを散策するために途中下車しました。ここには而今が大人気の木屋正酒造があります(二度ほど蔵の前を通ったことがありますが、本当に小さな蔵でです)。かつてはお伊勢参りの途中の宿泊先として繁栄を誇ったのですが、今では本当に寂れていました。

名張の旧中心地もイオン栄えて町寂れるの典型 pic.twitter.com/DiNYgoIKKF — 配当侍 dividend samurai (@dividendsamura1) 2017年7月22日 1-3.長谷寺
創建1299年の奈良だけでなく西日本を代表する寺院です。今は西国三十三観音霊場の8番ですが、かつてはここが一番でした。このお寺の開いた徳道上人が西国三十三観音霊場を制定した本人だからです。ご本尊の十一面観音は10メートル超の巨大な観音像であるだけでなく、お地蔵様のように錫杖をを持っている珍しい観音様で、長谷寺式観音と呼ばれています。長谷観音は「源氏物語」や「枕草子」、「更級日記」などの古典にも多く登場するスーパースター級の観音様ですが、有難いことに我々参拝者のために年中開帳されています。また数年毎に千円で足元に跪拝することまで出来ます。My best 観音様ですので、本当に遠いですが、毎年数回訪れるようにしています。

1-4.唐招提寺
前回訪問時は改装工事中で中が見えなかったのですが、今回は金堂と講堂をじっくり拝見させてもらいました。圧巻は金堂の国宝三尊です。左手より千手観音、廬舎那仏(ご本尊)、薬師如来と並んでおられるのですが、それぞれが名仏。千手観音様は錫杖を持っている長谷寺式観音、真ん中の廬舎那仏様は東大寺の大仏様と同じ仏です。薬師如来は薬壺を持ってませんでした。これは後程参拝した薬師寺の薬師如来も同様でした。

出所:http://small-life.com/archives/10/…

今週の振り返り - 2017/29

皆さん、月曜日おはようございます。私は青春18きっぷで東京から奈良・三重に二泊三日の旅に出ていました。東京から名古屋まで普通電車だけで行くのは、それほど大事ではありません。しかし、復路は夜行バスを取りやめ、大阪の天王寺駅から青春18きっぷで戻ってきました。この行程はさすがにきつかったです。
さて、先週の振り返りです。
受け取った税込配当
7月10日
$18.87  -  iShares iBox $ High Yield Corporate Bond ETF (HYG)7月11日
$104    -  Phillip Morris International (PM)売買7月17日 Starbucks (SBUX)
株数                     30一株当たりの取得コスト      $58.49(約定単価+コミッション)YOC                     1.7%年間税込み配当額       $30 7月20日

Duke Energy
株数                   34一株当たりの取得コスト      $85.2941YOC                       4.2%年間税込配当額       $121.04 増配・減配・増配見送り無し気になった記事海外ミニマリストは日本の拠点に田舎の激安賃貸を活用しよう!大分なら月5,000円からあるよ。田舎プロブロガーにもオススメ at One Bag LivingWhy you might want to avoid these 30 dividend stocks at MarketWatch優待株について - 6 by 立川一Will Toshiba cooperate with SO to finish Vogtle Plant? at Market Realist

新規投資 - DUK

イメージ
皆さん、木曜日の夜に失礼します。先刻R天証券で発注した新規投資が約定しましたので報告します。



米国大手Utilitiesの一角であるDuke Energy (DUK)です。

7月20日

Duke Energy

購買株数            34約定単価    $84.50売買手数料         $27投資単価            $85.2941YOC                  4.2%今後12か月で受取り予定税込配当額  $121.04 となります。ご覧の通り、売買手数料が27ドルもしますので、投資単価が約定単価を79べーシスポイントも上回っています。今回はこれまでの配当金が3000ドルほど貯まっていたので、仕方なく、日本の証券口座から買い付けを行いました。この会社ですが、手数料は業界で突出して高いのですが、米国市場開場中しか発注できない、GTCなど日をまたいでの注文ができない、そもそも売買できる米国株式やETFが少ない等のたくさんのデメリットを抱えています。にも拘わらず消費税込みで27ドルも手数料を課するとは信じられないほどの儲け一辺倒主義のマインドセットだと思います。

簡単にDuke Energyを紹介します。

電力供給ならびに天然ガス供給のUtilitiesビジネス。時価総額で全米第二位のUtilities電力供給地域は、ノースならびにサウスカロライナ、フロリダ、中西部で、エンドユーザー数は740万天然ガス供給地域は、オハイオ、ケンタッキー、テネシー、ノースならびにサウスカロライナでエンドユーザー数は150万業績(2016年)売上高  $22.7 Billion純益   $  2.2 BillionEPS         $4.69 per share 配当ですが、11年連続で増配しており、過去5年の年平均増配率は2.4%。
下図をご覧の通り、時価総額は業界2位にも拘わらず、増配率では下位グループに属しています。



投資した理由は以下となります。

ポートフォリオのUtilitiesへの配分が少なく、増やす必要があった。その中で配当利回りが高く、配当の安全性が高いDUKを選択増配率は過去5年で平均すると2.4%であるが、過去3年は、3.7% ,3.6%,4.1%と増配率は4%弱の水準にあるアナリストの分析によると、Duke seems comfor…